校長挨拶

本校校長の市川篤史です。着任し、2年目を迎えました。

日頃から、保護者、地域の皆様のあたたかい御支援や御協力を賜り、おかげさまで生徒たちは伸び伸びと過ごし、充実した学校生活を送っています。誠にありがとうございます。

 本校は、昭和22年開校以来、今年度で75年を迎える歴史と伝統のある学校です。これまで8,339名の卒業生が巣立ち、各界で活躍しています。マラソンの設楽悠太選手や、東京オリンピック・パラリンピックで活躍が期待されている柔道の新井千鶴選手など、数多くの偉大な先輩を輩出しております。

 また、本校は、男衾小学校と合同による学校運営協議会を設置して4年目となりました。「コミュニティ・スクール」として転換を図り、地域に根差し、地域に愛される学校として今後も歩んでまいります。

 今年度も、学校教育目標「真の学ぶ力を身につけ たくましく生きる生徒の育成・自ら学ぶ生徒(知)・心豊かな生徒(徳)・たくましい生徒(体)」の具現化に向け、教職員一丸となって取り組み、「夢を叶える学校」の実現を目指して参ります。

 変わらぬ御支援、御協力をお願いします。

寄居町立男衾中学校長 市川 篤史